利用すべき転職エージェント

利用すべき転職エージェント【おすすめ】



利用すべき転職エージェント

利用すべき転職エージェントについてまとめてみました。



結論から言いますと、メインで利用した方が良いのは

【リクルートエージェント】

です。

メリット


業界最大手のため、求人数が他社と比べ圧倒的に多い。


登録されすれば、「パーソナルデスクトップ」というWeb上の管理画面から、全ての求人を閲覧・応募することが可能であり、これが最もリクルートエージェントの優れた点です。

※他社では、エージェントから紹介された求人しか求人の詳細が開示されてないケースが多い(社名が非公開等)

また、職務経歴書の添削についてもしっかり対応してもらえます。
担当者によると思いますが、私の場合は当たりでした。


一定以上の職歴や年収の条件を満たしている場合は、所属部署が「ハイキャリア」の担当者が付き、さらに良質な支援を受けることができます。

デメリット


社内選考が他社よりも厳しい。


求人の「必須経験」に記載の内容を満たしていない場合は、大抵社内選考で落ちます。


※それだけ依頼元企業へ質の高い転職希望者を紹介できているため、エージェント企業としては信用度が高いということです。

効率的な利用方法


まずは登録して、自分の希望している業界・職種の求人を検索し、全体を把握してください。


ここをメインに利用し、他社エージェントの求人で補完するという進め方が良いと思います。

おすすめは、JACリクルートメントです。(東証一部上場企業であり、ハイキャリアに強い)



なお、応募後、一週間未満で「より条件に合致する候補者が他におられたため」という定型文で落ちた場合は、社内選考落ちだと推測されます。


その場合、他社または直接応募すると通過する可能性があります。

(私の場合、数件通過しました。)


まとめ


以上、利用すべき転職エージェントについてまとめてみました。



興味のある方はエージェントから情報収集してみて下さい。

【リクルートエージェント】