銀行を辞めたい30代の人へ

銀行を辞めたい30代の人へ

銀行を辞めたい30代の人へ

30代の人で銀行を辞めたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

就職時とは銀行の置かれている環境が大きく変わっているため、悩んでいる人も多いと思います。


結論から言いますと、迷っているなら転職した方が得策です。

理由は以下の通りです。


①銀行員であることの「旨味」はもはやない

 →マイナス金利導入やFintTec企業との競争により、銀行が殿様商売で収益を
  確保できる時代はもう終わりました。今後の待遇は右肩下がりなだけでなく
  銀行自体の存続が確実ではない時代になっています。


②転職するなら30代がラストチャンス

 →特に30後半になってくると即戦力しか求めらていないため、業界を変えるこ
  とが非常に難しくなります。


まとめ

30代のうちであれば、転職は十分可能です。

思い切って新たなキャリアへ挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。