アセマネはホワイト【まったり】

アセマネはホワイト【まったり】


銀行員時代との比較になりますが、アセマネを一言で表すならば、


「まったりホワイト」


です。理由は以下の通りです。



・社内が静か(まるで図書館)で、悠久の時の流れを感じる(?)


・詰める文化がない(ここは親会社によるかも)


・朝は早いが、18時には帰宅できる(毎日17時には帰宅している部門もあります)


・都心勤務、転勤なし(将来設計がしやすい)



※銀行がブラックすぎるのかも知れませんが、総じてアセマネはまったりであると言えます。